ULTRAシンガポールに結集する、EDMの熱狂的なファンたち。

ウルトラノーツたちの集い
ULTRAシンガポールを満喫する人々

街のど真ん中でパーティー開始。

他のフェスティバルでは見ることのできない、多彩なデザインやステージ演出。世界最強のDJが名を連ね、ダンスミュージックの大ファンたちが集うウルトラ・シンガポールは、シンガポールで最も多くの人が心待ちにしている屋外ダンスパーティーです。

2015年にロード・トゥ・ウルトラ・イン・シンガポールとして初めて開催されたイベントでは、11,000枚のチケットがわずか21分間で完売するという驚異的な記録を残しました。その後、EDMファン、レイブハンター、パリピの間で大人気のイベントになりました。

この成功を糧に、2016年以降、ULTRAシンガポールは規模を大幅に拡大して45,000人のテクノ音楽ファンを迎えるまでに発展。東南アジア最大規模のウルトラ・フェスティバルへと成長しました。

過去のエディションでは、世界で名だたるDJやエレクトロニックミュージックのアーティストたちが、3カ所の特設会場でプレイを披露しました。いずれの会場でも、最新のインタラクティブテクノロジーがふんだんに使用されました。

この屋外音楽イベントは、マリーナ・ベイ・サンズで開催されました。マリーナ・ベイ・サンズは街の中心地に位置しており、背後にはシンガポールの煌びやかで息をのむようなスカイラインが広がります。ULTRAシンガポール2018は、最新のワールドワイド・ステージを展開する、マイアミ以外で唯一のウルトラ・フェスティバルとなりました。

ULTRAシンガポールの様子をご覧ください。

本格フェス、大入り満員
メインステージは街の中心部

ウルトラ・メイン・ステージ

パーティーの開催地となるウルトラ・メイン・ステージには、エレクトロニックダンスミュージック界の有名人や話題のアーティストが登場します。お馴染みの曲やノリノリのリミックス、クレイジーなパーティーソングが目白押しです。

 

 

レジスタンス・ステージは、テクノやディープハウスのファンに大人気

レジスタンス・ステージ

保守的なファンや音源にこだわる人々向けのレジスタンス・ステージには、ディープハウスやテクノ界のアウトサイダーや本格派アーティストたちが集結します。

 

 

ワールドワイド・ステージでは、大迫力のLEDディスプレイと刺激的なビジュアルが特徴的

ワールドワイド・ステージ

ULTRAシンガポール2018は、ビジュアルでも楽しめるワールドワイド・ステージを展開する、マイアミ以外で唯一のウルトラ・フェスティバルとなりました。次世代の地元DJたちが、LEDを駆使した迫力満点のアーチ状セットやシンクロしたビジュアルに合わせてビートの効いた曲を放ちます。

 

 

KEEP CALM AND PARTY ON(キープ・カーム・アンド・パーティー・オン)

眠らない街で繰り広げられるウルトラ・パーティーで、熱く踊り明かしましょう。会場となるマリーナ・ベイ・サンズのウルトラ・パークは、シンガポール有数のナイトライフや夕食後の軽食におすすめの場所からも至近です。

パーティーのあとに小腹を満たすための、おすすめスポットをチェックしてみましょう。

パリピ集結

アングラテクノハウスのファンやメインストリームのEDMファンなどの、違いの分かる夜更かし人間のためのクラブスポットが無数にあります。ダンスシューズのまま、クラーク・キーにあるシンガポールでも名高いナイトクラブ、ズークへ繰り出しましょう。あるいは、アンダーグラウンドのビートをテクノ調にミックスさせる、カンポン・グラムのBlu Jaz caféもおすすめです。

極上のカクテルを楽しむ

シンガポールには、世界クラスの評価を受けているバーテンダーが大勢います。手作りカクテルバーで飲む1杯は、パーティーの合間に乾いたのどを潤すのにぴったりです。この街にインスパイアされたカクテルをぜひご賞味ください。