ICCファンゾーンでサッカープレイヤーに会う

インターナショナルチャンピオンズカップ 2019では、サッカーファンと一流選手の交流の場が設けられました。

お知らせ:2020年のインターナショナルチャンピオンズカップは、COVID-19(Coronavirus Disease 2019)のため中止されました。

世界中から集結したトップチームがナショナルスタジアムで対決する、年に一度のスポーツの祭典。インターナショナルチャンピオンズカップの会場では、スリルと興奮、そしてワールドクラスのサッカーゲームをお楽しみいただけます。

2019年の大会では、イタリアのサッカークラブのインテル・ミラノとユベントス、英国プレミアリーグの強豪マンチェスター・ユナイテッド、伝説的なトッテナムホット・スパーが、プライドと最高の栄誉を求めて戦いました。今大会では何万人ものファンが国立競技場へと詰めかけ、サッカー界に君臨する最強ライバルチームを熱狂的に応援しました。

激戦を繰り広げた2日間のイングランド対イタリアの試合は、マンチェスター・ユナイテッドがシーズン前のエキシビショントーナメントでインテル・ミラノを1-0で下し、スパーズがユベントスを3-2で下しました。後者は歴史に残る試合であり、ハリー・ケインのハーフライン付近からの驚異的なシュートがスパーズの勝利を動かぬものとしました。

超一流選手が繰り広げるスーパープレーの他にも、サッカーフィーバーは市内のあちこちへと分散し、ピッチ外でも注目のアクティビティが企画されました。大会中は、ライブ音楽のパフォーマンスやバーチャルリアリティゲーム、フェイスペインティングのほか、限定商品が販売されました。

また、4つのクラブに所属するスター選手とのサイン会や写真撮影など、ファンは憧れの選手と直接交流する機会がありました。また、スタジアムのファン専用ゾーンや市内のポップアップショップでは、観客が一緒に身体を動かせる、サッカーをテーマにしたゲームも開催されました。

シンガポールでの滞在を満喫するには、Visit Singaporeアプリ (iOSおよび Android対応)を忘れずにダウンロードしましょう。この便利なアプリは位置確認やシンガポール繁華街の道案内に役立つほか、楽しいイベントやアクティビティをお知らせします。