デザイン・オーチャード・シンガポールの店で化粧品を見て過ごす3人の女性

シンガポール随一のショッピングエリア、オーチャード・ロード。その活気あふれる通り沿いにあるデザイン・オーチャードは、単なる小売スペースではありません。

受賞歴を誇る建築会社、WOHAアーキテクツの設計で街の中心部に建設されたこの活気あふれる新スポットには、創造性やインスピレーションがあふれています。

ここは、3つの役割を兼ね備えています。クリエイティブ育成施設、活気あふれるイベントスペース、そして、シンガポールの人気ブランドや優秀なデザイナー、才能ある新人の素敵な作品が並ぶ小売施設です。

ぜひ中に入って、シンガポールが誇るワールドクラスのデザインをご堪能ください。

デザインとテクノロジーによるインスピレーション
地元アクセサリーブランドのイントリーグの指輪をはめたモデルの指の画像。

1階はテキスタイルファッション連盟(TaFF)が新たに運営を担当する、小売のショーケースです。

自宅を模様替えしたい目の肥えた方も、大胆なファッションで個性を表現したいファッショニスタの方も、職人技が光る素晴らしい逸品がきっと見つかるはずです。

ここには、デザイン・オーチャードの革新の精神に基づいた、スムーズなショッピングを実現するリテールテクノロジーが導入されています。施設内の随所に設置されているインタラクティブミラーには、モールに出店しているブランドに関する情報が表示され、商品カタログやブランド紹介としての役割を果たしています。

ファッションレーベル、マイナー・ミラクルズの服をまとったモデル。

この自然主義的な施設には、スキンケア製品や家具、ファッションなど、60人以上もの地元出身デザイナーによる様々な作品が出品されています。さらに、雑貨ブランドのオンレウォ、ファッション小売店のマイナー・ミラクルズ、地元アクセサリーブランドのイントリーグなど、シンガポールの人気小売ブランドが軒を連ねています。

アルチザン・オブ・センスのソイワックスキャンドル

デザインレーベルの他にも、デザイン・オーチャードには様々なライフスタイルサービスや食品ブランドがあります。お土産をお探しなら、シンガポール・メモリーズの香水や、テンプル・キャンドルの種類豊富な手作りアロマキャンドルやディフューザーはいかがでしょうか。

中心地、ホーム、そしてコミュニティ

デザインに現れている職人技や創造性について詳しく知りたい方は、2階に行ってみましょう。シンガポールファッション協会が運営するこの育成スペースには、シンガポールの才能ある若手デザイナー向けのコワーキング施設やフォトスタジオ、クリエイティブスペースが備わっています。

最後に、屋上階にあるパブリックイベントスペースに行ってみましょう。この屋外スペースでは、地元の素敵なジュエリー展示会から世界のファッションと食べ物の展覧会まで、エキサイティングなイベントが数多く開催されます。