到着前

不測の事態に戸惑わないこと。不測の事態に戸惑わないよう、楽しみいっぱいのシンガポールに出発する前に気をつけるべき大切なことをご紹介します。

ビザと税関

シンガポールへ訪れる旅行者のほとんどは、入国のためのビザは必要ありません。ビザの要件、およびビザなし一時滞在制度の詳細については、入国管理局または最寄りのシンガポール在外公館にお問い合わせください。付与される滞在期間は、パスポートのビジット・パスの説明内に記載されます。

スムーズなご到着のために、ぜひこの動画をご覧になり、入国手続きについて確認してください。

出発時には、自動出入国高度管理システム(eIACS)を利用できます。これは、セルフでの入国審査を迅速に行うことができるシステムです。ぜひこの動画をご覧になり、この手続きについて確認してください。

シンガポール税関のモバイルアプリ「Customs@SG」をダウンロードすると便利です。このアプリを使用すると、シンガポールのチェックポイントに着く前に、海外旅行中に購入した物品に対する関税やGST(消費税)の申告および納付を行うことができます。申告および納付については、シンガポール税関のウェブサイトで詳細をご覧ください。

シンガポールへの行き方

空路

シンガポール・チャンギ空港は、世界屈指の発着数を誇る空港です。世界に冠たるハブ空港として、100社を超える航空会社が300余の都市に就航しています。世界に名だたるシンガポール航空、格安航空会社のタイガーエア、スクートなど、国内航空会社4社の拠点です。

受賞歴を誇るこのチャンギ空港自体が、アクティビティと施設の充実した世界一流のアトラクションとなっています。

シンガポール・チャンギ空港 シンガポール航空

海路

アジア中心部の主要母港であるシンガポールは、取扱量で世界トップの座を競う、世界最大級のハブ港です。豪華サービス、高級サービス、最新サービスを網羅するクルーズ運営会社が多数集まり、各地域から訪れる観光客をシンガポールの各ターミナルに運ぶ態勢を整えています。最も新しいマリーナ・ベイ・クルーズ・センター・シンガポールは、現時点で最大のクルーズ客船にも対応しています。

マリーナ・ベイ・クルーズ・センター シンガポール・クルーズ・センター

陸路

西マレーシアからシンガポールまでは、風光明媚な道に沿ってのんびりとドライブを楽しめます。シンガポールには、西部にあるツアスと北部のウッドランズの2か所に国境検問所があり、24時間業務を行っています。