概要

シンガポールは、世界最大級の交通イベント「高度道路交通システム世界会議2019」の開催地となることを誇りに思っています。1994年から毎年開催されているこのイベントは、政府、企業、学術/調査機関が最新グローバルITS製品、サービス、最新トレンドを共有するためのプラットフォームです。8,000名以上の参加者が集まる見込みで、世界各地から空路で入国するのは5,000名ほど。世界で最も重要な交通問題について話し合います。

ITS世界会議は、道路や鉄道の管理を強化し、道路利用者が安全、快適かつ効率的に移動できるように、多彩な交通モードにわたる技術の応用に重点を置きます。過去の会議では、緊急事態に耐える回復力の高い交通システム、共同一貫輸送システムと複合一貫輸送システム、低排出の移動、効率的な巨大都市交通計画などのテーマが取り上げられました。陸地不足のシンガポールに関するテーマが取り上げられているのは、ITSが高度交通管理システムを実現する中心的存在だからです。このシステムを利用すれば、シンガポールは道路網の効率の最大化と土地キャパシティの利用の最適化を実現できます。