シンガポールがライバルより傑出した理由

シンガポールがライバルより目立ったのはなぜか。そこには大きな要因が2つありました。1つめは、相互に補い合う学会がシームレスに共催されるという点。参加者には、1都市でさまざまな学会に参加するというメリットがあります。CLEO PR 2017は、2017年に、「Global Photonics Conference @Singapore 2017」と「OptoElectronics and Communications Conference 2017」というほか2つの学会と共催される予定です。この記事を書いている時点で、シャム教授は、別の学会もこの3つの主な学会と併催しようとしています。2つめは、STBのような主要政府機関からの強力なサポート。シャム教授は、STBの積極的なサポートはこの学会の成功を確実にする助けになると語っています。

参加者用の地図やウェルカムギフトといった補助資料は別として、STBは、シンガポール・エキシビション・アンド・コンベンション・ビューロー、チャンギ空港、シンガポール航空が策定したイニシアチブ「シンガポールMICEアドバンテージ・プログラム」を通して、CLEO PRのために多数の特典やメリットを確保しました。特典としては、チャンギ空港が参加者の歓迎・支援のために空港に設けたウェルカムデスク、参加者用ショッピグバウチャー、参加者向けシンガポール航空優遇航空運賃、2名~4名様分の無料チケット(資金繰りに制約のある参加者を支援するため)などがあります。