Let our site be more useful to you each time you visit by enabling your cookies so we can remember details like your preferred language and more for a smoother browsing experience. Okay

安全渡航情報
2022年4月1日よりワクチン接種を完了した渡航者はシンガポールで隔離無しの旅行をお楽しみいただけます。

Please enable your javascript

You have exceeded the number of Favourites. Please remove some of them to add more.

Manage your favourites
Back

Create your own Singapore guide with up to 12 of your Favourites.

Step 1

As you browse through our site, add pages to your Favourites by clicking on the star button within every article.


Step 2

To access and edit all your Favourites, click on the star button at the top right corner of every page throughout our site.

Back to top

安全渡航情報
2022年4月1日よりワクチン接種を完了した渡航者はシンガポールで隔離無しの旅行をお楽しみいただけます。

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する旅行者向け健康プロトコル

シンガポール旅行中に体調が悪くなった場合や、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)検査で陽性反応が出た場合の対応

  • ご自身と周囲の方々を守るため、旅行者は本健康プロトコルを遵守してください。違反する行為は、罰金や処罰につながる可能性があります。
  • シンガポール国内で発生するCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関連する治療、検査、回復に必要な費用は、旅行者が全額負担するものとします。
  • COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の検査結果が陰性で、回復プロトコルに該当しない旅行者は、引き続き現行の国境措置であるSHN(自宅待機/外出禁止措置)を遵守してください。
  • COVID-19(新型コロナウイルス感染症)検査結果が陽性の場合は、回復プロトコルに該当するため、プロトコルに定められた回復手順に従ってください。回復プロトコルの期間中および同プロトコルの終了後は、その他の水際対策に従う必要はありません。
  • 旅行者は、回復して隔離が終了した時点、または保健省の検査プロトコルに準拠したCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)検査の結果が陰性になった時点で、シンガポールを出国することができます。


体調良好でもCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)検査で陽性反応が出た場合

イベント前検査(PET)の一環としてPCR検査またはART検査、または旅行者に義務付けられている検査(例:到着時検査(OAT)、出国前検査(PDT))を受けて、結果が陽性だった場合:

  • 基準1のいずれかを満たす場合は、体調が良好であっても医師の診察を受けてください。
  • それ以外の場合は、最初の72時間はホテルまたは住居4での隔離措置を実施し、指示に従ってください。
  • 上記プロトコルの終了後は、それ以降の検査/SHNの義務は負いません。

体調不良の場合

体調不良の場合:

  • SHN(自宅待機/外出禁止措置)期間中は、SHNに定められた指示に従ってください。
  • 同期間以外は、自家用車で外来受診するか、または遠隔医療プロバイダー<>に連絡して、適切な検査と手順について助言を行う医師の紹介を受けてください。

胸の痛みや息切れなどの緊急症状がある場合は、いつでも995に電話をかけて緊急治療を受けてください。

HRN(健康リスク通知)をSNSで受信した場合

  • ホテルまたは住居での自主隔離を速やかに行い、SMSで受信した指示に従ってください。
  • COVID-19(新型コロナウイルス感染症)検査陽性者とホテルで同室の場合、速やかに宿泊施設内の別の場所に移動する必要があります。
  • 詳細につきましてはこちらをご覧ください。
  • HRN5を受信した場合でも、現行の水際対策(例:SHN)は必ず遵守してください。

1体調良好でもCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)検査で陽性反応が出た旅行者で、下記の基準のいずれかを満たしている場合は、医師の診察を受ける必要があります。

  • 70歳以上
  • 3歳未満
  • 12歳未満で以下のいずれかの条件に該当する場合
    • 心臓、肺、脳に影響を及ぼす先天性症状または成長障害がある
    • 糖尿病または高血圧
  • 妊娠中
  • 臓器移植手術を受けたことがある
  • 免疫力が低下する疾患を持っている者、または治療を受けている
  • がんと診断されたことがある(血液がんを含む)
  • 透析を受けている
  • HIVまたはAIDSと診断されている
  • 心臓、肺、腎臓、肝臓または脳に影響を与える疾患をもち、過去6か月間に入院を要した場合

2https://www.moh.gov.sg/licensing-and-regulation/telemedicine. を参照してください。COVID-19(新型コロナウイルス感染症)PCR検査で陽性反応が出た場合は、隔離中に医療サポートを行う個別の遠隔医療プロバイダーが割り当てられますので、このリストの遠隔医療プロバイダーに連絡を取らないでください。

3セルフARTキットは、オンラインまたはシンガポールの各薬局・ドラッグストアで購入可能です。ホテルでもセルフキットを販売している場合があります。ART検査が陽性で自主隔離中の場合は、非接触の方法でARTキットを購入する必要があります。購入するために宿泊施設を出ることはできません。

4通常、旅行者はホテルまたは住居で回復する必要がありますが、以下の場合はこの限りではありません。1) 50歳以上でワクチンを1回のみ、または全く接種していない場合 2) ワクチン接種を完了しているが、80歳以上の場合 3) 自宅またはホテルで回復することが臨床的に適切でないと医療従事者から判断された3か月未満または3か月~3歳未満の子供の場合。これらの旅行者は、保健省の指示のもと、適切な治療施設に移送されます。旅行者は、シンガポール国内に持ち家がある場合、自宅での回復を選択することが可能です。旅行者は、回復のために別のホテルにチェックインすることはできません。また、隔離開始後に隔離場所を変更(例:ホテル変更)することはできません。回復条件を満たさない限り、旅行者の隔離は解除されません。

5健康リスク通知(HRN)は、「TraceTogether」や「SafeEntry」の履歴、または新型コロナウイルス感染症陽性者からの申告に基づき、当該陽性者との濃厚接触者と特定された場合に発行されます。

検査で陽性が判明し、医療サポートが必要な場合

  • Please call MOH COVID-19 General Enquiries Hotline: 1800 333 9999

その他のお問い合わせ