シンガポールでは、スターのようなおもてなしを受けることができるのはセレブだけとは限りません。美食好きの方がシンガポールを訪れれば、銀幕の中から飛び出してきたような雰囲気のレストランや、スターたちやスターの卵たちが愛用してきた食堂など、様々な食の楽しみに出会えます。

スター気分を味わえるシンガポールのレストランの舞台裏をご紹介します。

リストランテ・ダ・ヴァレンティノ

Kポップのファンで、大好きなアイドルと同じ場所で食事をしてみたいという人には、 リストランテ・ダ・ヴァレンティノの予約を取ることをおすすめします。ここは、韓国の人気ボーイバンドビッグバンのお気に入りのお店なのです。

家族経営のこのレストランは、ヨーロッパの田舎の古風な魅力あふれる雰囲気で、本格的な定番イタリア料理が味わえます。ローズマリーで風味づけしたラムチョップや、トリュフオイルを散らしたラビオリ、伝統的なシーフードのスープなど、イタリアの伝統料理をご堪能ください。

ザ・グランドスタンド 200 Turf Club Road #01-19, Singapore 287994. +65 6462 0555 月曜日〜金曜日 正午〜午後2時30分、午後6時~午後10時30分、土曜日・日曜日 正午〜午後3時、午後6時〜午後10時30分


カット・バイ・ウルフギャング・パック
マリーナ・ベイ・サンズ・シンガポールのカット・バイ・ウルフギャング・パックのダイニングエリア 画像 Marina Bay Sands®

マリーナ・ベイ・サンズはレッドカーペットのイベントや映画のプレミア上映会の会場となる、エンターテイメントのホットスポット。ここでは、一年を通じて様々なハリウッドスターたちの姿を目撃することができます。彼ら映画スターたちと同じような食事を楽しみたいなら、カット・バイ・ウルフギャング・パックへ。

有名シェフのウルフギャング・パックがアジアで最初にオープンしたレストランで、アカデミー賞にノミネートされたスターたちが数多く訪れています。ジェイミー・フォックス、アンドリュー・ガーフィールド、トム・ハンクスなど、錚々たる面々が、シンガポールを訪れた際にはここで食事をしているのです。

ワールドクラスのビーフがこのレストランの主役。米国産のアンガスビーフや、日本の仙台産のA5和牛など、ステーキ通もうならせる至高の味が楽しめます。

ザ・ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ®。2 Bayfront Avenue B1-67, Singapore 018972. +65 6688 8690 月曜日~木曜日および日曜日 午後5時〜午前0時、金曜日・土曜日 午後5時~午前2時


ザ・ホワイト・ラビット
ザ・ホワイト・ラビット・シンガポールのステーキ 画像 The White Rabbit

コロニアル調のチャペルを改装した建物を使用しているザ・ホワイト・ラビットは、独特な魅力のレストラン。ロマンチックなハリウッド映画に登場しそうな、素晴らしい雰囲気を漂わせています。

その名前が示すとおり、このレストランはルイス・キャロルの名作童話『不思議の国のアリス』からインスピレーションを得ており、ロマンチックな夜をともに過ごしたいカップルにはうってつけの場所です。メニューには、和牛のカルパッチョやロブスターのビスク、イベリコ豚の肩ロースなど、ヨーロッパの伝統料理にモダンなアレンジを加えた料理が並びます。ディナーが終わったら、レストランのすぐ目の前にあるザ・ ラビット・ホールに立ち寄ることをおすすめします。この一風変わったバーでは、厳選されたジンのコレクションが楽しめます。店の庭園で栽培されているハーブで風味づけをしたジンをご賞味あれ。

ザ・ホワイト・ラビット 39C Harding Road, Singapore 249541. +65 6473 9965 火曜日・金曜日 午前11時45分〜午後2時30分、午後6時30分〜午後10時30分、水曜日・木曜日 正午〜午後2時30分、午後6時30分〜午後10時30分、土曜日・日曜日 午前11時〜午後3時、午後6時30分〜午後10時30分


アウラ
アウラでシンガポールのスカイラインを眺めながら食事をする人々

シンガポールで(文字通りの)「ハイ」な体験をしたいという人におすすめなのが、ナショナル・ギャラリー・シンガポールの最上階にあるアウラです。

この屋上のスカイラウンジからは、シンガポールを象徴するマリーナ・ベイの壮大なスカイラインを堪能することができます。この超高級スカイラウンジは、お酒好きにはたまらないスポット。ルビー・サンセット(伝統的なジントニックに柑橘系の風味をプラスしたカクテル)や、トゥ・ア・ティー(バーボンにオリエンタルなフレーバーをプラスしたカクテル)など、ユニークなカクテルが幅広く楽しめます。

ナショナル・ギャラリー・シンガポール 1 St Andrew’s Road #06-02, Singapore 178957. +65 6866 1977 月曜日・火曜日、木曜日〜日曜日 午前11時30分〜午前1時、水曜日 正午〜午前1時


ハンプバック・レストラン
ハンプバック・レストラン・シンガポールの料理 画像 Humpback Singapore

ハリウッドのヒット作『クレイジー・リッチ!』を観たことがある人なら、この魅惑的なレストランに見覚えがあるかもしれません。

ブキ・パソに面して建つプラナカン様式のショップハウスを使用しているこのレストランは、おいしいシーフード料理が自慢。カクテルやビース、ワインの品揃えも豊富です。一番人気は、新鮮な牡蠣。米国北西部の太平洋岸で収穫された牡蠣を提供しています。

お得な価格で牡蠣を堪能することができる、月曜日の早朝のハッピーアワーを目指して行くのがおすすめです。

ハンプバック・レストラン 20 Bukit Pasoh Road, Singapore 089834. +65 9772 9896 月曜日〜金曜日 午前5時〜午後11時、土曜日 正午〜午後11時、日曜日 正午〜午後5時


コマ
コマ・シンガポールのダイニングエリア 画像 Koma Singapore

コマは、店内に足を一歩踏み入れただけで、日本の歴史物語に登場する王侯貴族になったような気分が味わえるでしょう。鳥居を模した素晴らしい入り口や、ダイニングルームの真ん中にしつらえられた高さ2.5メートルの鐘が、いつまでも記憶の中に残るような、ドラマチックな雰囲気を演出します。

エグゼクティブシェフの諸井邦浩が生み出したこのレストランのメニューは、寿司や刺身からうなぎのトリュフ添えまで、幅広い日本の伝統料理をベースにしています。食後にはお酒もお忘れなく。レストラン内のバーでは日本全国から取り寄せた30種類以上の日本酒が取り揃えられています。

ザ・ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ® 2 Bayfront Avenue B1-67, Singapore 018972. +65 6688 8690 月曜日~木曜日および日曜日 午後5時〜午前0時、金曜日・土曜日 午後5時~午前2時