シンガポールおうちシアター
2021年 3月15日~2023年7月31日

おうち時間にNetflixでシンガポール映画6本を楽しもう

 今回配信するのは、「悩める青春のススメ」(1998年)、「ホームラン」(2003年)、「881 歌え!パパイヤ」(2007年)、「すばらしき大世界」(2011年)、「サヤン・ディサヤン: 愛しき人よ」(2013年)、「私たちの歌: 新謡が紡いだ時代」(2015年)の6本です。

詳細情報

シンガポールで制作されたシンガポール映画計6本は、2021年3月15日(月)より動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」日本で配信します。

 今回配信となる6作品は、「悩める青春のススメ」(1998年)、「ホームラン」(2003年)、「881 歌え!パパイヤ」(2007年)、「すばらしき大世界」(2011年)、「サヤン・ディサヤン: 愛しき人よ」(2013年)、「私たちの歌: 新謡が紡いだ時代」(2015年)など、ドキュメンタリーやドラマ、ロマンスやコメディなど、各種受賞作品を含む幅広いジャンルの映画です。 

シンガポールの映画産業は、過去数十年の間に、1990年代の国産映画の「復活」期を経て、映画製作者が独自の視点で語る物語作品へと成長し、海外でも親しまれるようになりました。カンヌ国際映画祭、釜山(プサン)国際映画祭、ロカルノ国際映画祭、サンダンス映画祭など、世界の映画祭でも高い評価を受け、国際的に成功を収めています。

新型コロナウイルス感染症の世界的な流行により海外旅行が自由にできない状況が続くなかで、様ざまなジャンルの作品を通じて、シンガポールをより深く知っていただける機会を提供してまいります。シンガポールの新しい一面を発見していただけたらと思っています。